FC2ブログ

記事一覧

中西部のアイオワ州

トランプ大統領は6月11日、中西部の大豆、穀物などの産地アイオワ州を訪れた。大豆からは“E15”というガソリン代りのエタノール油(穀物から採ったオイルを混ぜて作る」を作る。アイオワ州の名産品だ。大統領も、その売込み(年間通しての)に一役買うのが目的の1つだ。これまでE15の販売は、冬場だけに限られていた。「排ガスのにおいがきつい」ことが1つの理由である。大統領は早速叫ぶ「私の政権はエタノール重視だ!」。そこに...

続きを読む

9.11の犠牲者とその保護法案

9.11の犠牲者は、死者約3000人以外にも、万といる。負傷したりした人達である。自身は犠牲者ではないが、その支援に勤めている1人、Tom Stewart氏のことをNPRが記している(6月11日)。彼は元Comedy CentralのDaily Slowでホスト役をしていた芸能人である。彼はもう1人の男(引退した探偵)と2人で居る。その探偵が言う。「今から69回目の化学療法に行くが、その前にここに来た9.11の件で呼ばれたからだ」、と言っている。政府が設...

続きを読む

勇ましいCNNのホワイトハウス記者

「ホワイトハウス記者会」(WHCA)というのがあって、毎年4月の最後の土曜日にワシントンのヒルトンホテルで、大統領も臨席してディナーパーティーが開かれていることを前に記した(但し、トランプ氏は不動産デベロッパーの時は、つまりオバマ大統領の下で、夫人同伴で出席したことがあるが、今は、出席していない)。このホワイトハウス記者会には、同じ記者会でも、それなりの権威があるとされる。さて、そのメンバーの1人、CNN...

続きを読む

知的財産権の保護疑問

インドの映画作りの都“Bollywood”。そこで「アラジン」という題の映画が作られたという(インドらしい、物凄く派手な作りらしい)。製作費に183百万ドルをかけたと言うこの映画。実は、ディズニー(Disny Corp.)が、向う95年間、配給権を握っているという。しかも、ディズニーがこんなに長い知的財産権を享受できるのも、知的財産権の長期化、強化、に徹してきた自らの努力のお陰だ。いわば配当と言ってよい。たとえば1998年に、...

続きを読む

サウジへの武器販売

トランプ大統領は、どうやらサウジがお気に入りのようだ。2017年、大統領になってすぐの外国訪問もサウジからだった(反対に、イランが大嫌いときている)。確かにイランには、アメリカ大使館襲撃事件が示すように反米感情が積み上がっている。しかし、それも元はと言えば、1950年代のアメリカCIAによる、2度にわたるクーデターが、間違いなく根因を成している。さて、そのサウジへトランプ大統領は、80億ドルに上る武器輸出を決め...

続きを読む